セブンシーズ・トレーディング・スクール
お問い合わせ会員限定

カリキュラム

スクール理念

世界経済の動きに合わせ、市場をひとつと限定せず、市場選びから株式投資はスタートする。 勝ちやすい市場を選び、その市場の追い風を受ける銘柄に適切なタイミングで売買を行っていく。 スクールを通じ、世界のダイバーシティ(多様性)を理解し、世界経済のトレンドをフォローできる力を身につけ、自分の力で銘柄を選び、売買のタイミングを判断できるトレーダーを数多く輩出する。 そして真に自立した個人投資家の育成と金融教育の普及とともに、「ゆとり」の拡大に貢献し物心ともに豊かなライフスタイルの実現を提供すること。

カリキュラム

当校では、以下2つのコースをご用意しています。

ベーシック(お試し)・コース

まずは「フィリピンてどんな国?」「フィリピン株とは?」を知って頂くための「ベーシック・セミナー」です。 成長著しい東南アジアでも最も高い経済成長率を誇るフィリピンの魅力、成長国フィリピンでの株式投資の魅力に迫ります。

ベーシック・コースはこんな方におすすめ!

  • 漠然とした将来(老後)の不安はあるけど先送りにしている
  • 投資を始めたいと思っているものの、一歩が踏み出せない
  • 途上国への投資に興味はあるが、リスクもきちんと把握しておきたい

アドバンス・コース

アドバンス・コースはより実践的な内容となっています。 受講後には「どの銘柄を」「いくらで買って」「いくらで売るのか」という売買戦略をご自身で立てて頂けるようになるよう、個人ワーク・グループワーク中心で学んで頂きます。 初心者の方でもついていける内容となっていますので、ご安心下さい。

アドバンス・コースはこんな方におすすめ!

  • せっかく投資を始めるので、短期間で利益を出したい
  • リスクも管理した上で取引したい(ロスカットなど)
  • 売買のタイミングなど、テクニカルな分析を学びたい

アドバンス・コースの内容

 
実戦トレードへの準備編
  1. ローソク足についてと種類
  2. 株式投資の性質を知る
  3. 銘柄選びの基本
 
チャートの基本編
  1. サポートレジスタンスラインの引き方
  2. サポートラインの役目
  3. レジスタンスラインの役目
 
実際にチャートにドローイング編
  1. 課題銘柄にサポレジラインを引く
  2. グループディスカッション(買う、買わない? 幾らで買って、幾らで売る?)
  3. グループ発表
  4. 講師からのフィードバック
  5. トレンドラインの引き方
  6. トレンドラインを引いてみる
 
他の市場のチャートも見られるかチェック編
  1. 日本の株式市場チャートを見る
  2. FXチャートを見る
 
厳選銘柄リストから狙い目を探る編
  1. グループごとに厳選リストを分析
  2. 狙い目銘柄を絞る
  3. グループ発表
  4. 講師からのフィードバック
 
実際の購入に向けて編
  1. 証券会社で株を購入する流れ
  2. 証券口座の設定方法など

過去アドバンス・セミナーで取り上げた課題銘柄の実績

2017年1月22日(日)広島 アドバンス・セミナー
①Bloomberry Resorts Corporation(証券コード:BLOOM)
セミナー後2日で 12.17% 上昇!
セミナー当日、チャートの基本を勉強した後のグループディスカッションでは、多くのグループが「強い抵抗線となっている株価7.0ペソのサポレジラインを抜けて、7.1ペソまで株価が上昇したら買い」と予想。 翌月曜日には7.1ペソを越え大きく上昇開始。
セミナーから2日後の火曜日にも引き続き上昇を続け、火曜日の終値で7.9ペソまで株価を上げました。
2日間で12.17%の株価上昇(100万円分購入したら2日間で+12万1,700円)となっています。
その後17年1月、3月に二度8ペソの抵抗(天井)で株価を調整しましたが、4月に3度目のチャレンジで8ペソの抵抗(天井)も突破。
天井を超えたあとは大きく株価を伸ばし、1ヶ月で10ペソまで株価を上昇させました。
1月に7ペソでエントリーしていれば4ヶ月で42.85%の株価上昇(100万円分購入したら4ヶ月で+42万8,500円)、4月に8ペソ突破でエントリーしていれば1ヶ月で25%の株価上昇(100万円分購入したら1ヶ月で+25万円)となりました。
その後8月には大きく押し目を作り9ペソまで株価を落としましたが、9ペソがサポート(床)となって反転。再び、前回の安値(谷)の切り上げでエントリーのタイミングとなり、9月には12ペソ付近まで株価を上昇。安全に前回高値(山)を切り上げたタイミング(10.25ペソ)でエントリーしても、1ヶ月で17.07%の株価上昇(100万円分購入したら1ヶ月間で+17万700円)となっています。
その後はレンジでの値動きとなっており、現在(18年1月)は再エントリーのタイミングを待っています。
2017年1月から保有していれば、(100万円分購入したら+50万6,300円)となっています。

▼セミナー当日(1月20日(金)時点)のチャート

▼セミナー直後(1月24日(火)時点)のチャート

2017年2月26日(日)沖縄 アドバンス・セミナー
②Melco Crown Resorts(証券コード:MCP) 現 Melco Resorts and Entertainment (証券コード:MRP)
セミナー後約1ヶ月で 16.81% 上昇!
同じく、チャートの基本を勉強した後のグループディスカッションで、「一度少し下げる可能性はあるものの、頭上の抵抗が軽く大きく株価を伸ばしそう」と買いの予想。
予想通り週明け少しだけ株価を落としましたが、木曜日から大きく株価が上昇。
その後約3週間かけて株価を上げ続け、3月23日の終値では6.0ペソに到達しています。
1ヶ月弱で16.81%の株価上昇(100万円分購入したら1ヶ月で+16万8,100円)となっています。
その後株価は2017年6月1日には株価は10.03ペソまで到達しています。
2017年3月より67.16%の株価上昇となっており利益確定のポイントとなっています。

▼セミナー当日(2月24日(金)時点)のチャート

▼1ヶ月後(3月23日(木)時点)のチャート

③ANI
2016年9月より各地のアドバンスセミナーで紹介した注目の銘柄がANIです。

2016年9月30日には3.66ペソだった株価は緩やかな上昇トレンドを経て、抵抗線である6ペソを突破し2017年5月29日には7.54ペソまで到達。 106%の上昇率となっています。 さらに2017年11月には12ペソ台に突入し、2017年12月12日には株価が12.72ペソとなり、2016年9月からは247%の上昇率です。 今後も長期的な株価上昇が期待される銘柄です。

SevenSeas Trading School All Rights Reseved 2017 .